iPhone6sを予約したくなる新機能

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
iphone6sを予約したくなる新機能

毎年9月の恒例行事となっているiPhone新シリーズの発表会。次に出てくるであろうiPhone6sにはどんな機能が追加されるのでしょうか。iPhone5ではLTE、5sでは指紋認証、6では大型化とアップルはなにかと新シリーズにテーマをつけ予約が殺到する状況を作り上げています。そんな新iPhoneの次の目玉になりうる機能はどのようなものでしょうか。どんな機能があれば皆が予約したくなるでしょうか。
 
現在話題になっている可能性のあるテーマは大きく分けて2つあります。1つ目はサファイアガラスの採用、2つ目は機械学習のインストールです。サファイアガラスはiPhone6でも一時期導入が期待されていましたがダイアモンドの次に固い物質で、もしこれが採用されれば落としても傷すらつかなくなる優れもの。iPhone6で大型化されたことで女性を中心に落としてしまい画面がボロボロといった方を見かけることが多くなりましたが、次のiPhoneではそんな光景もなくなっているかもしれません。
 
2つ目の機械学習は最近人工知能等の分野で盛んな研究テーマで機械自らが学んでいく機能です。これがあれば、ユーザの使う癖をiPhoneが覚えていき自分だけのiPhoneが作り上げられていきます。まさにiPhoneが手放せなくなりそうな画期的機能で、自分が何かを調べたいと思ったらすでにトップ画面にそれが表示されているなんてことも将来にはあり得るのかもしれません。
 
これら2つの機能が採用されるようなことがあれば次のiPhoneも速攻で予約したくなりますね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。